東京都練馬区で店舗を構えご自宅へも伺い、ボディケア(整体)と心のケアからエイジングケアのお手伝いを している「アッシュ セラピー」のセラピストです。(整体 リフレクソロジスト 健康管理一般指導員 若年性認知症専門員 行動援護従事者 心理学専門学院卒)
お客様が販売加盟店で扱っている 商品を当店で使用させていただき、効果がでているもの商品の説明内容と用語解説をより細かくご案内いたします。(新陳代謝の促進 皮膚の角質の除去 肌の改善・保湿 水素水 マトリックスエキス MATRIX EXTRACT 等々)






● DDS MATRIX エキス(美容液)
ヒト脂肪細胞順化培養液エキスで皮膚の基礎である線維芽細胞へ直接アプローチ 。 加齢によって徐々に減少していく、お肌の弾力、ハリ、ツヤを線維芽細胞(ヒアルロン酸、コラーゲン、エラ スチン)に直接アプローチすることで、肌が本来持っている自らの力を引きだします。

● DDS MATRIX スキンリムーバー(ピーリング)
肌を滑らかにし透明感のある素肌へ。 肌に蓄積した古い角質の除去を行い、ターンオーバーの乱れを改善します。軽いタッチでやさしくマッサージすることで毛穴に詰まった汚れもきれいに除去します。

● DDS MATRIX スキンケアソープ(全身石鹸)
素肌力を磨く!洗浄しながらのスキンケア。 本製品は、石油系界面活性剤、着色料、香料、鉱物油、パラベンフリー設計でお肌に余分な負担をかけずに、安心してお使いいただけます。皮膚に必要な潤いを残し健やかな肌へ導きます。


● DDS エクソソーム導入ジェル(保湿)

保湿により肌のバリア機能を回復。皮膚を乾燥から守ります。 水分保持と内側からの保湿成分生成により、バリア機能が低下してトラブルを引き起こしている肌に対しては機能の回復をもたらし、健康的な肌へと導きます。 浸透力の高いジェルクリーム状で角質層の保湿を行い、皮膚膜を整える内部保湿に特化。皮膚からの水分の蒸散を防ぎます。 繊維芽細胞まで有効成分(イソフラボン含有植物エキス)が届き、自らの力で保湿成分を製造します。まさにエクソソーム技術によるDDS化を実現。可能な限り刺激のない処方を採用し、小さなお子さまでもご使用いただけます。

● DDS エクソソーム導入エキス(整肌)
肌そのものに若さとみずみずしさを与えます。 肌にしっとりとした潤いとハリツヤを与える導入エキスです。独自の成分バランスの配合により有効成分の肌への浸透(角質層まで)と長時間保湿と整肌を可能にしました。乾燥知らずの潤いをキープします。また、エキスが肌に密着し肌へのキメを整え、柔らかく柔軟性のあるお肌へ導きます。
※ エクソソームとは何???……
エクソソーム(Exosome、エキソソームとも呼ばれる)は細胞から分泌される直径50-150 nm(ナノメートル:10億分の1メートル)の顆粒状の物質です。その表面は細胞膜由来の脂質、タンパク質を含み、内部には核酸(マイクロRNA、メッセンジャーRNA、DNAなど)やタンパク質など細胞内の物質を含んでいます。







① EGF(上皮細胞成長因子)
肌の上皮(皮膚・粘膜)の成長・再生・修復を行い新しい細胞の産生を促進するはたらきと、皮膚のターンオーバーを促進し肌の色素沈着やシミ、くすみを修復、予防してくれるはたらきがあります。  

② FGF(繊維芽細胞成長因子)
肌の真皮層にある、線維芽細胞の細胞分裂を活発にしてコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増加させ、真皮層の基盤の厚くすることでシワの改善や美白効果創傷治療が期待できます。
※創傷治療:傷ができたときに正しいケアをしないと、治癒は遅れるばかりか、醜い傷跡を残すことになってしまうこと。

③ KGF(角化細胞成長因子)
肌の表皮の約80%占めており、表皮の角化を司る角化細胞(ケラチノサイト)の生成・分裂・増殖を促進させます。皮膚のターンオーバーを整え、水分保持や保護機能を維持する重要な役割を担っており頭皮などの毛母細胞も活性化します。  

④ TGF(トランスフォーミング増殖因子)
肌の真皮層にあるコラーゲンのような結合組織の合成・増殖を促進させます。細胞組織の再構築、創傷治療、炎症、免疫力向上へはたらきかけます。

⑤ IGF(インスリン様成長因子)
細胞DNA合成を調整するはたらきがあり、壊れた細胞の再生や新しい皮膚の細胞を生み出してコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増やし、お肌のハリツヤを回復させます。  

⑥ DDS(ドラッグデリバリーシステム)
皮膚の最深部まで届けるリポソーム生体膜の主要構成成分であるリン脂質から構成された人工のカプセルがリポソームです。リポソームは細胞膜と同様に二分子構造を有しているため、二分子構造内部には油溶性分質、内水相には水溶性分質を取り込むことができ、さらに生体適合性が高く、体内で薬物を分解酵素などから保護しながら運ぶことができるから、薬物送達システム(DDS)の運搬体として利用されています。
~~ もし何らかの病気をして薬を飲んだ時、実際に患部までたどり着いて効き目を発揮するには、飲んだ薬の僅か100分の1以下に過ぎないのです。 100%作用するわけではなく、必要ないところで分解されたり、その部位で副作用も起こすことがあります。 薬のもつ欠点を改善する技術が「DDS(ドラッグデリバリーシステム)」薬物伝送システムなのです。 このシステムの運搬方法を用いて「マトリックスエキス」成分を細胞へ送り込み新陳代謝の効率とスピードが単なる化粧品として見るのではなく、「セルフ治療」として実感してみてください。 このドラッグデリバリーシステムで因子等が、細胞へさらに細胞へと届けることができるのです。



● 間葉系幹細胞培養上清液治療
幹細胞によって創られたタンパク質「サイトカイン(細胞間相互作用に関与する生理活性物質の総称)」は、眠っている細胞を目覚めさせ、強力なエイジングケア効果を発揮します。 また成長因子として、さまざまな身体や肌のアンチエイジング効果の期待としてとても重要な治療のひとつです。

● NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)
 NMNの様々な抗老化作用はミトコンドリアに影響を与えるベーシックなところから始まっています。 NMNは胃腸から速やかに吸収され全身に行き渡ります。(末端の毛細血管まで15分ほどで到着すると予測) 神経伝達回路の改善(神経痛など)、免疫力アップ、男女共に不妊体質の改善、筋肉や骨の強化、ホルモンバラ ンスの改善(肌を整える)、メラトニンの増加(睡眠の改善)脳の老化由来による症状(痴呆・認知症・アルツ ハイマー症候群・パーキンソン病など)への効果とシナプスの神経伝達の改善による虚血性脳疾患など「老化」 による機能低下などが原因の症状・疾患への効果が期待できるといわれています。 ミトコンドリアという一つの細胞の中に絶対にある生命維持のための遺伝子物質です。このミトコンドリアも老化とともに減少します。減少の低下を遅らせる手助けをするのがNMNです。
 ※ この新製品のNMN-XとPDS技術がついに日本成人予防協会の推奨品になって医協のマークが付くことになりました。2020年5月20日に確認。 さらに、長くに週刊発行を続けている「週刊エコノミスト」誌が毎年おこなうモンドセレクションを発表し、この商品技術が金賞受賞を授与され、2020年6月2日号に掲載されました。

● nanoPDS(超皮膚浸透技術)
この技術は、患者への負担を減らすため、皮膚から薬を浸透させる「経皮ドラッグデリバリーシステム」技術がベースとなっています。 薬を浸透させるための、親水性の成分を油中に分散させることが可能になります。 数百ナノメートルの小さな粒子にし皮膚内部への浸透させることが可能なのです。 nanoPDSを用いることで、ビタミンCやヒアルロン酸などの高分子、不安定な成分の経皮デリバリーが可能となり、化粧品開発に応用されています。 販売している「nano PDS Massage Cream」の効果評判が利用者から高くなっています。

細胞外マトリックス
細胞外マトリックスは、実細胞の外に存在する超分子構造で、細胞と細胞を満たす物質として全身のあらゆる部位に存在します。それ故に細胞の移動・接着・分化・増殖にも深く関係しています。 主要成分には、コラーゲン、プロテオグリカン、フィプロネクチンやラミニンという糖タンパク質があります。 コラーゲンはよく耳にすることばで加齢とともに減少する美容に欠かせない成分(コラーゲン、エラスチン等)を豊富に産生させることで美しさの肌の細胞レベルから活き活きさせ “ハリ・弾力・潤い” に満ちた若々しい美容効果を手に入れることができるのです。

エクソソーム(細胞外小胞)
エクソソームは若々しい美肌をつくる鍵となっており、肌の老化との解明もされており肌の細胞同士が繊維芽細胞とともにエクソソームの情報伝達を行っていることも明らかです。 肌を構成するケラチノサイト細胞は、紫外線を浴びるとエクソソームを分泌します。すると、もう一つの細胞メラノサイトが受け取り、今度はメラニンという物質を分泌します。このメラニンが紫外線から肌を守っているのですが、その反面、シミやそばかすの原因にもなっています。 そこで、このメカニズムをもとにした開発が進み、エクソソームは美肌や若さの源である細胞の健康を支えるための重要な鍵を握っている凄い物質です。

水素(体内還元作用)
水素の原素記号は、「H」、水の化学式は、H2+O=H2Oで「水」となります。「O」は酸素です。成人の体重の約60%が水分といわれ、生命維持の水は「水素」と「酸素」からなりたっており、「水素」の重要性が些細ながらお分かりいただけるでしょうか?  私たちの体は約40〜60兆の細胞で構成されています。その細胞の活動エネルギーを作る際には、同時に活性酸素も発生します。この活性酸素は、細胞を参加させ老化や病気を引き起こします。そこでこの活性酸素を除去するはたらきがある「水素」が注目されています。 人は呼吸して酸素を体内に取り入れてその2%が活性酸素として体内で発生しているいわれています。 活性酸素には体に良い働きをする「善玉活性酸素」は体内のウイルスや細菌を退治したり血管をつくったり拡張したりとプラスになる必要な役目を担っています。 一方、「悪玉活性酸素」は、細胞・DNA・ミトコンドリアなどを攻撃し傷つけてしまいます。 水素が最も優秀な抗酸化物質といわれる理由は「悪玉活性酸素」のみに反応するからです。 水素は悪玉活性酸素と結びつき無害な水となり体外へ排出されます。 これをふまえて「水素」を効率よく摂り入れる方法は3つあります。

・・・① 水素水(液体)を飲む方法
・・・ 水素風呂(経皮吸収)に入浴する
・・・ 水素(気体)を直接吸う方法

※ 水素を体内に摂り入れれば免疫力も基礎代謝も上げられることができますので、本当の健康と美と若さを得ることにつながります。



 # アッシュ セラピー
 # I・TEC INTERNATIONAL
 # アイ・テック インターナショナル
 # お客様取扱い正規公認加盟店サイト
      ~ QRコードから入店 ~